サイくん定期健診へ

昨日は、お天気も良かったし

仕事も休みだったのでサイくんを病院に連れて行きました。



IMG_2952.jpg


診察室でキャリーに籠城するサイくん^^;


ストルバイトはお薬とフードで症状は治まり、ほぼ完治。

でもフードはそのまま療養食で様子を見ています。

病院から紹介されたヒルズのc/dマルチケアを食べさせていましたが





だんだんウンチが柔らかくなり、血混じりの粘膜も出てきてしまったので

ロイヤルカナンのPHコントロール0に変更。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロイヤルカナン猫用 pHコントロール0「ゼロ」 2Kg
価格:3858円(税込、送料別) (2017/3/11時点)





ロイカナ大好きっ子のサイくん。

全く嫌がることなくばくばく食べてます。

ヒルズはあまり食いつきは良くなかったけど

全然食べないってわけじゃなかったから 様子を見ながら

2メーカーを交互に食べさせようかな・・・・。

ロイカナにしたら うんちは普通になりました。



今回の検診では、「もうひとつ気になること」の記事で書いた、咳のような症状を

聞いていただくことを目的として行きました。

全く同じ症状の猫ちゃんの動画を先生に診てもらいましたが、

先生もこれが何の病気の症状なのかははっきり答えられない・・・という結果に。

喘息とはまた違う感じだし、気管支炎でもない。

心雑音もないし、レントゲンを撮ってみましたがこれといって

心配するようなものは写ってないとのこと。

小さい頃から同じ症状があって、今でも元気なら

とりあえずは問題ないのでは・・・?ということになりました。

やっぱりまだまだ動物の病気に関しては分からないことが多いんだなーと

なんだかモヤっとしたままですが、注意して様子を見ていくしかなさそうです・・・。



キャリーからひっぺ剥がしてサイくんを出すと

でか!!と言われてしまいましたが体の大きさとは裏腹に気が小さいサイくん。






キャリーに篭りっぱなしです^^;



体重 7.6kg

体温 38.5度




今日もおひとつポチッとニャン
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

角が好き。


スリスリ。

PC302796.jpg


ゴリゴリ。


PC302799.jpg


スリーーン。


PC302802.jpg




角っこ、好きだよねぇ・・・・^^

ゴリゴリしすぎて口裂けニャンコにならないでね^^;




今日もおひとつポチッとニャン
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

ひょうたんお尻。

この後ろ姿、ひょうたんみたいで大好き。

P2273277.jpg


ソファの端ギリギリで毛づくろいしてるけど

いつかコロンと下に落ちないかニヤニヤ・・・こほん ヒヤヒヤしながら

見ております・・・・w


P2273278.jpg



サイくんの気になる症状について

コメントくださった皆様、本当にありがとうございます。

ブログをしていなかったら、きっと一人で悶々としていたでしょう。

サイくんを可愛がってくれ、心配してくださる方々がいることは

本当に嬉しいですし、心強いです。

サイくんにはずっとずっと長生きしてもらいたいので

皆様の貴重なお話を参考にさせていただきたいと思います。

これからもどうぞ よろしくお願い致します!!!


あと、もうちょっと頑張ってブログ更新したいと思います^^;





今日もおひとつポチッとニャン
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

もうひとつ気になること。

サイくんの発作の記事にコメントくださった皆様

ありがとうございました!!

初めてコメントくださった方で専門知識をお持ちの方から

とても興味深いお話もいただけました。

本当にありがとうございます。

また機会を見てご訪問させてくだいね。



P3033409.jpg


サイくんには、まだもう一つ気になる症状があります。

それは、前触れもなく突発的に咳き込むような症状です。

呼吸困難まではいかないけれど、連続して苦しそうに咳き込みます。


P3033410.jpg


少し前に、インスタでフォローしている方の猫ちゃんが

ほぼ同じ症状で咳き込んでいる様子を動画でアップされていて、

それに対してうちも似たような症状がありますとコメントされている方が

結構いらっしゃいました。


P3033411.jpg


サイくんだけではないというちょっとした安心感はありましたが

やっぱり原因が知りたくて、今度病院に行ったら

その動画を先生に見てもらおうと思います。

実は最近その症状が一週間で二回ほど出てしまい、

ちょっと心配になっているところなのです。


動画を撮る余裕がなくてサイくんのその症状は撮れていませんが

その症状は結構小さい頃から出ています。


それ以外は全然元気なんだけどなぁ・・・。





今日もおひとつポチッとな
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

サイくんの発作 その後


猫の癲癇。

猫に限らず、ワンちゃんにも癲癇はあります。

症状は人間とほぼ同じなのかな?

確かに、発作の状況は癲癇に近いけど・・・・。

実際に、癲癇を持っている猫ちゃんの飼い主さんにも

サイくんの症状を聞いてもらうと、癲癇の発作によく似ていると教えてくれました。

P2283327.jpg


ただ先生も言うように、1度の発作では癲癇だと判定できないようで、

精密検査をすることもできるけど、麻酔だとかストレスだとかのリスクを背負ってまで

まだ検査をする必要はないと言われました。


P2283333.jpg


もし次に似たような発作が来たら、検査をしましょう。。。。ということで、

病院では足の怪我の薬をもらって帰宅しました。



また発作が起きたらどうしよう。。。。

自分がいない時に発作が起きたら・・・・


いろいろ考えました。

でも今回の発作は、あの奇行が発端になっているようにも思えました。

怖い夢を見て走り回った時にファブリックボードが倒れてきた。

ビビりのサイくん。

普通の状態ではない時に、いきなりファブリックボードが倒れてきたら

いつも以上にパニックになるのでは・・・・?

パニックがマックスになってしまったのでは??

実際、びっくりしすぎて心臓発作を起こして亡くなる猫ちゃんもいるくらいです。

痙攣はそのせいでは・・・?


P2283337.jpg


実際、あれから一年経った今でも発作の再発は1度もありません。

そして不思議とあの奇行も今の所見なくなりました。


安心しているわけではありませんが、癲癇ではないのかなー?と思います。

あの発作が心臓発作だったら怖いけど><。


P2283340.jpg


とにかく今は落ち着いています。

飼い主が心配ばかりしているとサイくんにも不安が伝わって

悪影響を起こしそうなので、あまり深刻に捉えないようにしています。


本当は、サイくんのもう一つ気になる症状があるのですが、

それも含めて静かに見守っている状況です。

夜中に急に走り出すと、今でもビクッとして起きてしまいますが・・・。



と、こんな感じで写真を撮るよりもスキンシップを優先しているため

ブログの更新もスローになっております。

大きな体の割にデリケートなサイくんですが、今は至って元気です。

発作から1年、何も起こらなかったので

ようやく記録することができました。

こんなサイくんですが、これからもよろしくお願い致します^^





今日もおひとつポチッとニャン
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ