イルマリタピオヴァラのヴィンテージチェアがやって来た!!


先日、使ってない洋室を居心地のいい第二のリビングにしよう計画のお話をしましたが、

まず、そこに置こうと思う、ヴィンテージのチェアを少し前にお迎えしていました。




2005年11月号のELLE DECO。

P4107175.jpg


そう、ここに抜群の存在感で写ってる、このチェア。


P4107176.jpg


ニーナ・ヨブスの自宅スナップにある、イルマリタピオヴァラのマドモアゼルチェアです。


P4107177.jpg



ずっと憧れだったイルマリのヴィンテージのマドモアゼルチェア。

4月の頭に、有楽町ルミネに入ってるAttaché d'IDÉE さんで購入しました。


P5098052.jpg


マドモアゼルチェアはホワイトが欲しいと思っていたので、まさに!!!でした。

購入以前から、Attaché d'IDÉE さんで目にしていたマドモアゼルチェア。

ディスプレイ用の非売品だと思ってたし、仮に売り物だったとしても

きっと高いんだろうなぁ、、、と、初めから諦めモードでスルーしていました。


P5098054.jpg


でも、二つめの洋室をヴィンテージの家具で第二のリビングにしようと思い始めた時、

ふと、チェアに値札が付いていることに気が付きました。

あ、売り物なんだ!!と思って恐る恐る値札をみると。。。。。

ん!?思ったほど高くないかも、、、、な価格。

ってか、この状態でこの価格って、安くない!?ってことに。


一気にテンションが上がります(笑

でも、即決できるほど安い訳でもないし、とにかく一度考えることに。

ネットでいろいろ調べまくって、やっぱりこの状態でこの価格はなかなか

巡り会えないと思うように。

ヴィンテージのマドモアゼルチェア自体も、そんなにたくさん市場に出てるわけではないし、

新品の現行品は高すぎる。。。。。(このチェアは新品の半額以下でした。)

これはもう、お迎えするしかないな。と、意を決してお店に向かいました。


P5098055.jpg


多少のペイント剥げや傷はあるものの、ヴィンテージにしては非常にいい状態です。


P5098056.jpg


逆に、この使われた感じがいい味を出していて、新品には無い味わいが。

店員さんも、『ずっと売れなければ自分が買おうと思っていた』とおっしゃっていました;^_^A


P5098058.jpg


決して広くない二つめの洋室。

初めはヴィンテージの一人掛けソファを考えていましたが、

マドモアゼルチェアは意外とコンパクトでそこまで場所を取らない。

けど、座り心地は抜群なんです!!!

ソファのようにふかふかではありませんが、クッションを置けば

かなりリラックス出来る、最高の座り心地。

正直、こんなにしっくりくるとは思ってませんでした(笑

お店で何度も座り心地を確認して、すごく気持ちよく座れることに感激したのも

購入の決め手でした。



我が家にやって来た、初めてのビンテージチェア。

これからは、この家でこの椅子の歴史が始まります。

大事に大事に、第二のリビングの中心家具として一緒に過ごして行こうと思います(o^^o)






いつも応援ありがとうございます♪
更新の励みになりますのでポチっと応援お願い致します♪
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
北欧インテリアへ飛びまーーす♪


スポンサーサイト

Comment

すてきなチェアですねー。
ビンテージなんですね。
サイ君にもとってもお似合いです^^

↓の記事のあんぱん♪
とてもいい色のあんぱんですね。
しかもふっくら。おいしそう( ´艸`)
すてきですーー☆
ヴィンテージはやっぱり出会った時が、買い時ですよね。
valekさんのおたくに、無事にやってきてよかったですね。
ああ、ますますセカンドリビングの出来上がりが楽しみになってきました。
ゆっくり素敵なお部屋にしていってくださいね〜

  • 2013/05/19 20:40
  • エセマダム
  • URL
☆コメントありがとうございました☆
思いがけず出会えて良かったです。( ^ω^ )
セカンドリビング、今年の冬までには何とか
形にしたいと思ってます☆
冬はリビングよりも暖かいので、サイくんとマッタリするのが夢なんです(o^^o)
  • 2013/05/22 20:50
  • valek
  • URL
僕ももってますが、本当にスケール感、見た目、共に最高ですよね。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)