食欲の秋ですニャ。


しーーーーーーーーーーーーーーーん・・・。



P9291098.jpg
『 ・・・・。』





P9291100.jpg
『 ゴハンはまだですかニャ?』



へいへい、ちょいとお待ちを〜(^_^;)




涼しくなって、サイくんの食欲も急上昇。。。。

こういう姿をひんぱんに見るようになりました。

出されたゴハンも、時間はかかりますが完食することが多くなりましたよ☆





サイくんのゴハン場所は、見ての通り、キッチンカウンター。。。

フィがいた頃、時間をかけて食べるサイくんのゴハンをフィが食べないように、

フィが届かない所で、、、、と、一時的のつもりが今じゃ定着してしまいました(^_^;)

キッチンカウンターで食事なんて、あーりーえーなーいー!!って

思う方もいらっしゃると思いますが、うちは大丈夫かな。。。(^_^;)

サイくんは、あんまりキッチンでイタズラをしなくなったし、

火を使うときは必ず人間がいるので。。。。

サイくんも、お外を眺めながら優雅にゴハン、、、ってこともあります(笑


何より、サイくんも一緒にゴハンを食べてる感じがするんですよねー♪

人間がゴハンを食べてると、しばらくしてサイくんも食べ始めたりすることが多いので、

うんうん、美味しいね♪って、一緒に食卓を囲んでるような感覚になります。

足下でゴハンって、なんだかちょっとかわいそうかなって、勝手に思い込んでて。。。(^_^;)

にゃんこは美味しいウマウマさえ出て来れば どこでもいいんでしょうけどね( ̄▽ ̄)


家族もそれぞれ♪

いちばん居心地がいい環境が、飼い主さんにもニャンコさんにもベストってことで♪





冬に向けて蓄えとくニャ。
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

Comment

わーん、こんな可愛い姿でゴハン待ちしちゃってるんですかっ!!
可愛いわぁ。急いでゴハン出さなきゃw
あ~!一緒に食卓を囲んでるような感覚っての
めちゃくちゃ分かります~。
そうですね、カウンターだとより近くに感じられますもんね。イイ感じす。
美味しいねっ!って優しくvalekさんが微笑んでるんやろうなぁ♪
ほほえましいです(●´∀`)
サイ君の指定席は、カウンターなのね^_^
ホントだーー、一緒にテーブルを囲む感じだもんね
視線もほぼ同じ高さだし、イイかも。。。

涼しくなってきたら食欲旺盛だよねー
全然、痩せていかないんですけど……
ニャンコも人も。。。( ̄▽ ̄)
サイくん・・・可愛いぃ~(≧∇≦)
こんな風に待たれたら、すぐにあげちゃいますね
一緒に食卓を囲むって、素敵。
家族だもん、美味しい時間は一緒に過ごしたいですよね(*´∇`*)
  • 2012/09/30 11:56
  • コチャピ
  • URL
  • Edit
うちも同じかもー
ダイニングテーブルよりちょっと高いくらいのローキャビネットの上がかうぱんスペースで、そこでゴハン食べてます(^^)v
相変わらず2-3回に分けて食べてるけど、完食してるから、
かうぱんも一緒に食べてるのって嬉しいのかなーって思ってます。

サイくんもみんなで一緒に食べたいよね~(´∀`*)ウフフ
うふふ。
うちはニンゲンが食事中でもにゃんずは平気でテーブルに乗ります(^^;
しかもあんまりにも邪魔だったらどかすけど、普通は放っておいてます。
そういえば、ニンゲンが食事をするとおもむろにカリカリを
食べだしたりすますよね。つられちゃうのかな?^^
サイ君、こうしてお皿の前でじ~っと待ってたら
すぐカリカリが出てくるでしょう~?( *^艸^)
いいなぁ・・・
カウンターでお食事なんて
ちょっとバー気分ですよね(*´▽`)

うちもお祝いのときは
一緒にテーブルでごはん食べますよ(^^
そうでなくても勝手に乗ってきますけどね(笑)
かわいい^^

そうそう、ほんとはうちも目線合わせるくらいにしたいんですけれどね・・・。

実家で暮らしてた歴代の子たちはみんな、親父が作った椅子にすわって
家族で食卓囲むように食事してました^^

いいね、サイくんと一緒に食卓を囲めるなんて^^
ご飯がいっそう美味しく感じそう♪
そうそう、こっちが食事してると食べ始めたりしますよね。
家族団らんの様子が目に浮かびます。
☆コメントありがとうございました☆
うちも最初は床で食べさせてたんですけどね(^_^;)
キッチンカウンターに慣れると、
床で食べさせるのが申し訳なくなっちゃって(^_^;)
うちもテーブルOKなんですよ♪
最初はしつけしようと思ってたんですけど、
しつけなんてムリだったし、そばにきてくれる方が
嬉しかったんですよね。
皆さんの所もだいたい同じでよかった(o^^o)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)