スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙のあとは

昨日、しとしとと静かに降る雨音と共に

目覚めた私に飛び込んできた悲しい知らせ。



大好きだったあの子が

空へ還ってしまった。


IMG_8228.jpg



サイくんと同い年。

まだ7歳の男の子。



小さい頃から体が弱かったから

飼い主の「ねえちゃん」に 愛情以外何もないくらい愛されて

大事に大事に育てられた幸せの塊みたいな子だった。


血の繋がりはないけれど表情豊かで破天荒な弟ベンガルと共に

本当に可愛い姿を見せてくれて

始めて対面した時は

その華奢な体とスッとした綺麗なお顔にぐっと心を奪われたなぁ。



ちょっぴりジャイアンな弟の陰で 小さく、控えめに

それでも楽しそうに 私の振るじゃらしで遊んでくれた姿を思い出すと

胸が張り裂けそうなくらい苦しく悲しくなった。


苦しい病気に何度も立ち向かった小さな戦士。

最期は大好きだったねえちゃんの腕の中で旅立つことができたんだね。

偉いね、頑張ったね、すごいよドットん。

本当に君は強い子だね。



でも

もう一度会いたかったよ。

早いよ、ドットん。

そんなに急いで逝かなくてもよかったんだよ。



一日降り続いた涙雨。

私の涙もまだ空を見上げることができないくらい落ち続けているれど

いっぱい泣いたあとは きちんと空を見上げて

笑って送ってあげたいと思います。


ドットん、少し短かったけれど

ぎゅーーーーっっと濃縮された幸せの時間を

本当にありがとう。

また逢えるよね。




昔も今もこれからも ずっとずっと大好きだよ。







にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

ああ・・・ダメだね
Valekさんの記事読んでまた泣けてきちゃった
私もドットんに触れてみたかったなぁ・・・
ママさんお久しぶりです
そして久しぶりのコメントがこんなに
悲しい気持ちだということがとても
辛いです
ドットくんに会いたかった。。。
会いに行けばよかった。。。後悔ばかりです
  • 2018/06/12 18:23
  • このさとりこ
  • URL
  • Edit
ぽちさん、このささんへ
コメントありがとう。
私は運よく同郷ということで2度ほど会うことができました。
ドットんは本当に小さくて、サイくんと同じベンガルとは思えないくらい華奢で
女の子みたいに可愛い子でした。
臆病だから出て来ないかも・・・と言われていたけど
控えめながらもきちんと接待してくれて
本当に優しい子ででした。
時間を戻すことができるなら、絶対に会ってほしいと思う。
可愛くて楽しかったブログ、いまは見ることができないけど
みんなの心には鮮明に残っていると思います。
忘れないよね、可愛くて世界一愛された彼のこと。
  • 2018/06/14 01:10
  • valek
  • URL
valekさん、ありがとう。
ドットんは、こんな私なんかのために、人生のすべてをくれた天使です。やっぱりツライしさみしいけれど、死も含めてすべて愛してあげたいと思います。
ドットんの事を思ってくれて本当にありがとう。

  • 2018/06/14 04:14
  • Y
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2018/06/14 20:28
Yちゃんへ
Yちゃん。
来てくれてありがと。
ドッドんは、Yちゃんはもちろん、猫と共に暮らすみんなに幸せをくれた、
ほんとに可愛い天使でした。
ブログを始めて、ドッドアローに出会えて本当に良かった!
これからもずっと仲間だから。
一緒に笑ったり泣いたりしようね。
  • 2018/06/15 04:05
  • valek
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2018/06/18 06:07
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2018/07/12 07:08
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2018/07/15 22:13
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。