サイくん定期健診へ

昨日は、お天気も良かったし

仕事も休みだったのでサイくんを病院に連れて行きました。



IMG_2952.jpg


診察室でキャリーに籠城するサイくん^^;


ストルバイトはお薬とフードで症状は治まり、ほぼ完治。

でもフードはそのまま療養食で様子を見ています。

病院から紹介されたヒルズのc/dマルチケアを食べさせていましたが





だんだんウンチが柔らかくなり、血混じりの粘膜も出てきてしまったので

ロイヤルカナンのPHコントロール0に変更。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロイヤルカナン猫用 pHコントロール0「ゼロ」 2Kg
価格:3858円(税込、送料別) (2017/3/11時点)





ロイカナ大好きっ子のサイくん。

全く嫌がることなくばくばく食べてます。

ヒルズはあまり食いつきは良くなかったけど

全然食べないってわけじゃなかったから 様子を見ながら

2メーカーを交互に食べさせようかな・・・・。

ロイカナにしたら うんちは普通になりました。



今回の検診では、「もうひとつ気になること」の記事で書いた、咳のような症状を

聞いていただくことを目的として行きました。

全く同じ症状の猫ちゃんの動画を先生に診てもらいましたが、

先生もこれが何の病気の症状なのかははっきり答えられない・・・という結果に。

喘息とはまた違う感じだし、気管支炎でもない。

心雑音もないし、レントゲンを撮ってみましたがこれといって

心配するようなものは写ってないとのこと。

小さい頃から同じ症状があって、今でも元気なら

とりあえずは問題ないのでは・・・?ということになりました。

やっぱりまだまだ動物の病気に関しては分からないことが多いんだなーと

なんだかモヤっとしたままですが、注意して様子を見ていくしかなさそうです・・・。



キャリーからひっぺ剥がしてサイくんを出すと

でか!!と言われてしまいましたが体の大きさとは裏腹に気が小さいサイくん。






キャリーに篭りっぱなしです^^;



体重 7.6kg

体温 38.5度




今日もおひとつポチッとニャン
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
スポンサーサイト