新しい猫ベッド


購入してから半年以上、見向きもしなかった猫ベッドに


P7024124.jpg


3分くらいでしたが(笑)入ってくれましたT_T

旧タイプ(?)をセールで買ったので(現在の新しいタイプは完成品で届きます)

バルーンを膨らませて固めて・・・の作業が

結構大変だったので喜びもひとしお・・・・。



しつこく写真を撮ってたらウザがられてしまい

寝る間もなく出て行ってしまいましたが

それでも飼い主は嬉しいよ・゚・(つД`)・゚・






今日もお一つポチッとニャン
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今年の誕生日プレゼントはコレ♪

昨日6歳になったサイくん。

今年もお誕生日プレゼントを用意しました^^



今回選んだのはこちら♪

P9201941.jpg


吸盤で窓に取り付けるウィンドウベッドです^^


P9201945.jpg


大きめの吸盤3つで支えています。

推奨体重は10kgまで。最大対荷重は27kgとかなり頑丈です。

8kgのサイくんもこれなら大丈夫だね^^



P9201942.jpg


中には取外せるクッション付き。

夏は外して冬はぬくぬくです^^







カラーは2色あって、我が家は落ちついたモカ色を選びました。

思ってたより奥行きはあまりないので、窓に付けても圧迫感はさほど感じません。

カーテンをしてもとび出る感じはなく、どこに付けてるかわからなくなるほど薄いです。

でもニャンコが寝そべるにはちょうどいい奥行きです。




早速サイくんにお試し頂きました♪

P9201934.jpg



どーーお?

サイくん、眺めはいいですか?


P9201936.jpg



・・・・・と、こんな感じで使ってもらいたいんですが・・・・


GlJ0sLNZe4Ux37l1474477303_1474477515.jpg


はい、いつもの通り、全然使ってくれません・゚・(つД`)・゚・

写真は何度か無理矢理乗っけてようやく撮れたヤラセです・・・・。

入れる時も全力で拒否られました(´・_・`)



新しい物には特に警戒心が強く、

今では御用達の宇宙船ベッドも1年くらいスルーされていました。


なので分かってはいましたが・・・・。

今回も気長に待つことにします・・・・。




こちらと迷いましたが、、、、



さすがに大きそうなのでやめました。




自宅警備隊としては、とってもいい見張り台だと思うんだけどなぁ〜|ω・`)


ま、しばらく様子を見てみようと思います。




🌟サイくんのお誕生日にコメントを下さった皆様。
  ありがとうございました!!!
  いろいろ心配なことはありますが、とにかく願うのは少しでも長生きをしてもらうこと。
  たくさんの癒しをくれてるサイくんに幸せな猫生を
  これからも一緒に歩んでいってもらおうと思います。
  



今日もおひとつポチッとにゃん
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ

サイくんへのお土産〜オモチャ編その1〜

実家に帰った時、デパートのペットショップに何度か行きました。

姉が愛犬用に洋服を何枚かお買い上げ。

私もサイくんにオモチャを。

P1242884.jpg


左のバナナは、サイくんがうちに来たばかりの頃、一度買ってあげて、

今回久しぶりにリピート。半額でした♪

キャットニップ入りなので食いつきがいいです(*^_^*)


右のふくろう??はワンコ用のオモチャですが

見た目が可愛かったので買ってみました。こちらは30%OFF♪

マタタビを振ってケリケリ用にしてもらおうと思います☆




まずはバナナから。

P1242894.jpg


ふふふ♪

きたきた☆


P1242910.jpg


ガッツリ掴んで離してくれないよ〜w


P1242922.jpg


しばらく立ちっぱなしwww

あとは思う存分ニオイを嗅ぎまくってケリケリしたりテーブルから落としてみたり(*^_^*)




乱暴に扱われて放心状態のバナナくんw


P1242955.jpg



お疲れ様〜(・ω・)ノ




+++++++++++


実家でのちょっとショックな話は・・・・


近所の方が放し飼いしていたにゃんこのこと。

2匹ニャンコを飼っていて、昼間は外と家を自由に出入りさせていたようでした。

1匹は私が大学生の頃から居た白猫。

もう15歳くらいの高齢猫ちゃんです。

もう1匹はまだ一歳くらいの猫ちゃん。

避妊手術もしてもらっていました。


その猫さん2匹ともいなくなってしまったのです。。。。

若い猫ちゃんは9月ごろ、パッタリと帰らなくなってしまったとのこと。

人懐こかったその子は、実家の家族にもじゃれて遊んでおり、

私も実家に帰った時など子猫の頃に何度かじゃらしで遊んであげていました。

可愛かったその子に会えるのを今回も楽しみにしていたのに。。。。



そして、その若い猫ちゃんがいなくなった数日後に

白猫さんは交通事故で亡くなってしまったそうです。。。。

本当の親子ではなさそうでしたが、白猫さんは子猫の親代わりだったようで

いつも一緒に居たそうです。



その話をきいてショックでショックで。。。

その子たちのことがずっと頭から離れないです。。。

白猫さん、、、せっかく長生きだったのに最期が交通事故だとは。。。

飼い主さんはすぐに病院に連れて行ったそうなのでひとりで逝ったわけではないけれど

もっと穏やかな最期を迎えさせてあげたかった。。。


居なくなった若い猫ちゃんを探していたのかな。

今だに帰ってこないその子はせめて

何処かのお家で拾われていますように。。。。。。







いつも応援ありがとうございます!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村


※誤字が多過ぎたので直しました(>人<;)
眠いときに書くとダメですね〜(笑